格闘オヤジのスタートから現在までの足跡。。。

うちのカミさんの足跡。。。

2015年3月9日月曜日

祝!!カミさんが名古屋ウィメンズマラソン完走!!

予てより告知していましたが、カミさんが3/8(日)に開催された
名古屋ウィメンズマラソンに出場しました。
結果は表題の通り見事に「完走!!」
本当に良く頑張りました!!
私自身の事ではありませんが、とても興奮しています。

ここで年齢を明かすと怒られるかもしれませんが、、、
「40歳代最後の記念に何かやり遂げたい!」
これが始まりです。
そして軽い気持ちでエントリー、、、
(競争率が高いのでまさか当選するとは思ってなかった?)
そしたら何と当選!!
(多分、嬉しいやら悲しいやら?)
そこからが女性の強いところです。
エントリーにかかる費用、完走したらもらえるご褒美の
ティファニーのネックレス、これらを無駄にしたくないという
強い気持ちから、今までにない走り込みが始まったのです。
それ故、私と均衡していた世界縦断計画に於いては、
膝や腰の故障であえぐ私をしり目にどんどん距離を稼ぎ、
あっという間に遠いところへ、、、
年末に背中に脂肪腫を発見、その切除を年始早々行い、
約2週間程養生をしたものの、そこから再び走りを再開!
恐るべき精神力、実行力です。
言葉にするのは易しですが、実行するのは難し。
これを敢行した彼女に心から称賛を送りたいと思います。

ウィメンズマラソンのスタート地点であるナゴヤドームは
出走者のみしか入ることが出来ません。
応援などの部外者は入場できないのです。
したがって、カミさんと私は別行動
朝食を済ませ、カミさんを地下鉄の鳴子北駅に送り
自宅で途中で必要になるかもしれないメンテナンスキットや
水分補給のドリンク、簡易食のゼリーなどと、
通過予測を書き込んだ表とコースの地図、そして追っかける
ための地下鉄路線図等をリュックに詰め込み出発です。

<スタート>
   9:10に号砲が鳴り、フルマラソン参加者が一斉にスタート
   カミさんは奥ゆかしく、6時間超の申告でA~Lまである
   出走枠のKの場所からスタートです。
   この場所からスタートラインを超えるまで20分かかり
   実際には9:30:17(チップ計測)か?ネット上で公開されて
   いる時間)スタートとなります。

これがウェアーにつけた
ゼッケン!









<5kmポイント>
   10:06:06通過(チップ計測)

<名古屋市博物館(6km)>
   地下鉄の最寄りの駅で降り、カミさんを探します。
   どえらい人で、団子状態。見ていると目が回ります^^
   スタート直後という事もあり、私が到着した頃は
   ゼッケンD~Fの人が走っていました。
   ちらほらKが見え始めてしばらくすると!
   頭がひとつ飛び出して(身長168cm)ちょっと前屈みで
   走ってくる水玉模様のウェアーの女性が、、、
   そうです!見慣れたフォームのカミさんです。
   10:13:00(これは私の実測)
   予定通り7分/kmのペースで、とても元気そう。
   慌てていて、写真を撮り忘れました。

<新瑞橋>
   地下鉄移動し、待ちかまえましたが見つけられず。
   多分、少し前に通過したかもしれません。

<10kmポイント>
   10:42:15通過

<新瑞橋>
   妙音通から折り返してくるのを待ち構えましたが
   これまた見つけられず。

給水所近く、、、
こんな感じです。









<15kmポイント>
   11:19:42通過

<20kmポイント>
   11:57:17通過

<白川公園 南下(21.5km)>
   ここがほぼ中間地点
   カミさんの妹と甥っ子と合流してカミさんを待ちます。
   12:05:00(実測)
   ハーフマラソンのゴールが近く、第1車線がハーフ専用となっていて
   沿道側に来ることが出来ず、声援を送ってお見送り!

<白川公園 北上(25km弱)

この辺から未知の領域
元気はいいですが、
太腿やふくらはぎが
パンパンに、、、







パンパンの筋肉と筋を
しっかり伸ばして、、、
ハンガーダウンしない様、
チョコレートとゼリーを
摂取しました。









送り出した後、コンビニで買ったパンとコーヒーで昼食を取り
次の応援地点である日本銀行北に徒歩で移動します。

<25kmポイント>
   12:38:42通過

<30Kmポイント>
   名城公園横を北上し、康生通りを折り返したあたり
   13:18:45通過

<35kmポイント>
   14:03:17通過

<日本銀行北(東側)(35km強)>
   カミさんを待つ場所を探していると、TV中継しているところが!
   はるな愛さん、お笑い芸人のたんぽぽ川村さんを発見。

生中継中でした。
この北隣のところで
カミさんを待ち受ける事に。






   

   はるな愛さんは長男の勤務先のホテルに来られたこともあり、
   川村さんは私の好きなお笑い芸人さんです。
   これは挨拶をしておかなければ!
   ところが、芸人オーラははるな愛さんが断然強く、
   ランナーも沿道の方も、ほとんどが愛ちゃんの方ばかりに、、、
   これではいけない!川村さんが可哀想だ!
   という事で、、、

次のロケ現場にお急ぎのところ、
無理をお願いて川村さんと
スリーショット!!
右側は甥っ子です。
TVのまんまの不幸せ感が
いっぱいでしたが、
何故か私好きなんです。
頑張って下さいね~



   そうこうしているうちに、カミさんが到着!
   さすがに35Km超となっているため、かなりのダメージが!
   携帯しているドリンクも重たく感じるようでした。
   止まると走れなくなっちゃうという事で、、、

とっとと走って
行っちゃいました。
(後姿です^^)








   ここから義妹と甥っ子は地下鉄でナゴヤドームへ、、、
   私は車道まで地下鉄移動し、そこからゴールまで伴走です。

<車道(38.6km?)>
   地上に出て、上下のジャージを脱ぎ、下に着ていた
   クォーターパンツと長袖Tシャツ姿に変身!
   ストレッチをし待っていると、辛そうな赤ら顔で走ってくる
   カミさんが見えてきました。
   荷物の詰まったリュックを背負い、歩道を伴走です。
   残り3km強だ!頑張れ~!

   途中、右折するところで歩道が走れず、歩道橋を使う事に、、、
   うっ~~~カミさんに離される~~~
   歩道橋の上も渋滞していて、ほとんどトボトボ歩き状態
   やっと下に降りて、ダッシュをかけ追いつきました。

   そして感動のゴール!!
   しかし、私はコースから外れなくてはならず、陸橋を登って
   名古屋ドーム外野席から下へ降りていくことに。

   結局ゴールの瞬間は見ることが出来ませんでしたが、、、

<42.195km(フィニッシュ)>
   15:07:25通過
   タイム:5時間37分8秒
   平均  :8分/km

こんな感じです。










そして、電光掲示板に、、、
くぅ~~~~









泣かせるねぇ~~~










おいおい!
これでまたスタートか?
今度はウルトラマラソンに
出ようとか、、、
言いださないよなぁ~~~






とにかく完走おめでとう!










<そしてご褒美>

フィニッシャーにしかもらえない
ティファニーのネックレスと
オリジナルTシャツ








アップです。
このネックレスは、
ティファニーショップへ持参すると
有料ですが、タイムの刻印を
入れてもらえるようです。


この2アイテムをつけて
走っているとカッコいいねぇ~



フルマラソンではないですが、10kmに出場していた
Detchさんのお嬢さんとF食品工業のHさんも無事完走されました。
おめでとうございます。
来年は私もハーフにでも出てみようかなぁ~~~

最後になりましたが、大会関係者の皆さん、そしてボランティアで
様々なところで尽力いただいた方々、、、
皆さんのおかげで、カミさんも楽しく安全に走ることが出来ました。
本当に有難うございました。

今週は、8.00km(4651.0km)のジョグでした。

カミさんは57.2km(3001.2km)のジョグでした。

8 件のコメント:

けったオヤジ さんのコメント...

格闘オヤジさん、

まずは奥さんのフルマラソン完走、まことに
おめでとうございます。
これでもかこれでもかと試練が襲いかかるな
か、決して弱音を吐くことなく目標を達成さ
れたことに心から敬意を表したいと思いま
す。
と同時に、その奥さんを支え続けた格闘オヤ
ジさんの姿も目に浮かびます。お互いを高め
合ういい夫婦関係ですね。

奥さんは来年もきっとエントリーされるので
しょうね。抽選に当たれば今度はさらにタイ
ムを縮めるという目標になるのでしょうか。
私はどう頑張っても数キロ以上走れないの
で、本当に尊敬してしまいます。「一緒に何
かに挑戦してみませんか」というこのブログ
の呼びかけに一番応えているのは、そばにい
る奥さんなのかもしれませんね^^

格闘オヤジの嫁 さんのコメント...

けったオヤジさんをはじめ 、応援していただいた方々、本当にありがとうございました。何とか完走することができました。

今回 初めてフルマラソンに挑戦し、スタッフの方々、ボランティアの方々、沿道で熱い応援をしてくださった方々、冷却スプレーをカチャカチャ振り回しながら「使ってよー!!」と声をかけてくださった多くの一般の方々、先回りして応援してくれた妹、甥っ子、そして格闘オヤジさん。
みんなの応援が 私の折れそうな心を支えてくれ完走することができたのだと思います。本当に感謝、感謝です。

特に 私の旦那さんでもある格闘オヤジさんには
フルマラソンに出場することが決まった時から肉体的にも精神的にも いっぱいサポートしてもらいました。直接 口に出すのは照れるので この場を借りまして お礼申し上げます。


たくさん支えてもらって ありがとうございました。これから よろしくお願いします。人生のゴールを切る時も横にいて 無事ゴールインした時には「お疲れさん!」と言って 頭でもなでてくれたら 鼻の下を伸ばしながら 天国へピューンと 飛び立っていくことでしょう。ただし 私は 85歳までは生きるつもりなので そこのところは 宜しく!!

まぁ これくらいでいいかな(笑)。


そうそう、けったオヤジさん 鋭い勘をお持ちのようで...。 太ももの前面の凄まじいほどの筋肉痛に見舞われながらも 来年もエントリーしてみようかなーと思っているわけなんですよ。できたら きりのいいところで 5時間30分をきりたいなぁ なんて思ったりして。

でも当分は 筋肉痛で動けそうにもないのでおとなしくしています。


最後にもう一度 応援して頂いた皆様 本当に ありがとうございました。

格闘オヤジ さんのコメント...

<Re:けったオヤジさん>
おやおや、、、先にカミさんがコメント
入れてますなぁ~
何はともあれ、彼女はよく頑張りました!

けったオヤジさんの存在は、彼女にとって
とても大きかったと思います。
何せ、けったオヤジさんは、50kmウォーク
の時も、多くを語らず、黙々と歩き続けて、
どえらいピードでゴールしていますし、
100kmで未だに完歩できていな私をしり目に
これまたどえらいスピードでゴールしている
逸話を私から聞いてますし^^
とにかく彼女にとってけったオヤジさんの
イメージは「強者?曲者?」となってます。

けったオヤジさんは、走るのを苦手と
言っていますが、私や彼女はゆっくり
ペースで走っているわけで、
それを考えると、出来ないわけはないです。
そんなに大変な事を私達がしているとは
思えません^^
(よっぽど100kmの方が辛いです!)

とにかく、私もカミさんも、けったオヤジ
さんはじめ、様々な人から影響を受けて、
お互いに高いモチベーションを維持できる
事が大変幸せだと思っています。
これからも、時には厳しく、時には優しく
刺激を与え続けてもらえると有難いです。

カミさん共々、今後とも宜しくお願い
致します!!
本当に応援ありがとうございました。

けったオヤジ さんのコメント...

格闘オヤジさんの奥さん、

ブログにコメントを寄せられたのは初めて
ですね。。
そう、きっと奥さんのことなので来年もエン
トリーされるだろうと思っていますよ^^

一昨年の50Kmウォークのとき、私は奥さんの
少し後方を歩いていたのですが、ちょっと休
憩をとったあと、どんなに急いで歩いても一
向に姿が見えなかったので、これは追いつく
どころかどんどん離されているのだと思い込
んでいました。
格闘オヤジさんも途中の電話で相当先を行っ
ていることがわかったし、ゴールでお二人を
待たせてしまっては、「自分のせいで約束の
温泉に行く時間がなくなってしまう」とそれ
ばっかり考えてひたすら飛ばしていたという
わけです^^;
完全に実力以上のスピードで歩いていまし
た。上位ゴールは目に見えぬ奥さんの姿のお
かげだったというのが真相です^^
(奥さんは女性1位の方なので、実際に追い
つけなくても自分を許せたと思いますが^^)

ともあれ、何かに挑戦することは、その前後
の過程を含めていい思い出や教訓、発見とい
うのがありますね。また挑戦して下さい。よ
き理解者である旦那さんともども応援してお
りますので。。

けったオヤジ さんのコメント...

格闘オヤジさん、

奥さんから感謝のメッセージがありましたね。
夫婦ではなかなか直接的な表現がしにくいも
のですから、こういう場があるのはいいです
ね。ごっつぁんです^^

実はうちの娘も今、新たな挑戦をしようとし
ています。
スクールで腕を磨き、それが認められてその
ままスクールの先生になったものの、「こう
じゃない」と2年目に入った頃から悩むよう
になり、結局この3月で退職することにした
のです。
そして4月から改めて別な学校で勉強しなお
して望みの就職先に転職を図ろうというわけ
です。

このニュアンスを車に例えると、車が好きで
教習所で免許をとったところ、「筋がいいか
らそのままここで先生になって」と言われて
教習所の先生になったものの、そこでは型に
はまった方法でしか教えられず、本当はガン
ガンにドリフト走行がしたかったのに、ルー
ル重視の安全運転しかできない、教えられな
い、というもどかしさを感じるようになっ
た、というところでしょうか。

親としては「今からまた学校?」という気が
しないでもないですが、前を向いた挑戦な
ら、と応援しています。将来どんな結果が待
ち受けているかわかりませんが、まだ若いの
で思い通りにさせてあげようと思っていま
す。

学校は都内某所にあり、期間は3ヶ月の予定
です。自宅から通うのは大変なので、4月か
ら近くの1ルームマンションを借りて一人暮
らしを始めることになっています。(親父は
通っとるぞ!)これもまた勉強かと。

私自身は現在誰かに応援してもらうようなことをやっていないので、置いてけぼり感が否
めません。トホホ・・・

格闘オヤジ さんのコメント...

<Re:けったオヤジさん>
娘さんが新たな岐路に直面されたようですね。
私共の年齢になると、良くも悪くも様々な
経験を重ねてきていますが、、、
若い時は経験値も少なく、とかく無謀に
見えたり、地雷を踏むのが見えていて
ヒヤヒヤする事があります。
でも、自分が若かった時と今とでは、
環境も違いますし、経験値が邪魔をして
しまい、判断を誤ることもありますね。
結局は岐路に立たされた時、いい加減に
やり過ごすのではなく、その都度しっかり
考えて考え抜いて結論を出すことが
正解なんでしょうね。
それが悪しき結果になったとしても、
考え抜いて結論ですから!!

スクールの型にはまった仕事から、
スリリングなワクワクする仕事を
選ばれたという事ですかねぇ~
「うんうん!ワクワクは大切です!」
どうせなら、娘さんのマンションに
転がり込んだらどうですか^^
(多分、引かれると思いますけど^^)

本と映画の娯楽オヤヂ さんのコメント...

やっぱり詳細レポートを読むと
臨場感が伝わるね~。
素晴らしい頑張りに
心からお祝いしたくなります。
本当におめでとう!

格闘オヤジ さんのコメント...

<Re:本と映画の娯楽オヤヂさん>
久しぶりにコメントをいただきました。
有難うございます。
というか、貴殿もブログを始めた?と
見に行ったら、2010年から更新されてない
やんけ!!

最近、カミさんのモチベーションの高さに
ちょっと気おくれしている感じ^^
しかし、今回のランで、カミさんは左腿に
かなり痛みが残っていて意気消沈中です。